【小説】社内恋愛

今時の社内恋愛をテーマにしたオムニバス小説

2016-08-02から1日間の記事一覧

【社内恋愛】千葉麗子(36歳)の場合 vol.3

「で、仕事には慣れたの?」 麗子は前置きもなく、美久に尋ねる。回りくどい話はせず、常に結論から入り、ストレートな表現を使うのが、麗子の特徴だ。周囲からも、分かりやすくていい、という一方で、礼節がないと揶揄されることもあるが、当の本人は気にも…