【小説】社内恋愛

今時の社内恋愛をテーマにしたオムニバス小説

2016-07-20から1日間の記事一覧

【社内恋愛】長瀬亜紀(25歳)の場合 vol.4

亜紀が漏らす元カレへの愚痴に、航平は亜紀が話やすいように合いの手を入れる。 「例えば?」 この合いの手で、亜紀は今まで誰にも語れなかった元カレへの不満を吐露していく。 「例えばでいうと、さっき航平は私がキャプテンで悩んでいることを、何も言わず…