【小説】社内恋愛

今時の社内恋愛をテーマにしたオムニバス小説

2016-07-19から1日間の記事一覧

【社内恋愛】長瀬亜紀(25歳)の場合 vol.3

居酒屋を出ると、大学ほど近くにある航平の部屋に向かう。途中、駅前のコンビニでお酒を買い込むが、同じ大学の後輩であろう女の子2人が、キャッキャとまるで芸能人のスキャンダルでも見つけたかのように、はしゃいでいる。更衣室で見かけたことがあるが、バ…

【社内恋愛】内村航平(25歳)の場合 vol.9

相談というからには、亜紀は未練もあるのかなと思いつつ、航平は合いの手を入れる。 「例えば?」 自分で言うのもなんだが、航平は聞き手に回るのが得意だと自負している。 「例えばでいうと、さっき航平は私がキャプテンで悩んでいることを、何も言わず聞い…