【小説】社内恋愛

今時の社内恋愛をテーマにしたオムニバス小説

2016-12-20から1日間の記事一覧

【社内恋愛】江口洋介(26歳)の場合 vol.6

10分ほど経ったのだろうか…美久と航平の会話が途切れ途切れに聞こえてくるが、その会話は聞き取れないものの、それ以上の行為に至らなかったことが窺い知れる。 洋介は、美久から発せられた喘ぎ声を反芻し、股間がはち切れんばかりに欲望を抑えきれなくなっ…